修理事例のご紹介

セイコー オーバーホール裏蓋パッキン

セイコー:時計が遅れる、止まる。

seiko

東京都世田谷区のお客様より、時計修理の匠工房に、セイコー アベニュー(4N21-0270)の修理依頼がございました。

1年半くらい前に、百貨店時計修理コーナーで電池交換をし、その後しばらく使用していましたが止まってしまいました。理由はわかりません。 とのことでお申し込みを頂きました。

セイコー アベニュー

セイコー アベニューは1980年代にCMなどの宣伝もあり大ヒットし、お祝いとしてもよく送られた時計です。

時計の状態

内部の油劣化、汚れが見られましたので、オーバーホール(分解掃除)が必要な状態でした。裏蓋パッキンも劣化しておりましたので、交換を実施致しました。

アンティーク機種ですので、水回りや湿度の高い場所/季節のご使用にはご注意くださいませ。

この度は当店をご利用いただきまして、誠にありがとうございました。
また何かございましたら、どうぞお気軽にご相談くださいませ。

●今回の修理内容

オーバーホール、裏蓋パッキン

修理料金:1万円台後半(税抜)※修理当時の価格