修理事例のご紹介

エルメス オーバーホール回路裏蓋パッキン

エルメス/電池交換しても動かない(島根県松江市のお客様)

hermes

島根県松江市のお客様より、 時計修理の匠工房に、エルメスの修理依頼がございました。

無くしたと思っていたエルメスの時計が見つかり、電池交換に出したが電池交換をしても動かないので修理が必要だと言われました。
とのことでお申し込みを頂きました。

時計の状態

以前に、湿気/水が入っていたようで、内部にサビが見られました。

今回は、オーバーホールに加えて、電池式の時計にとって心臓部分にあたる電子回路の交換、裏蓋パッキンが劣化の為、交換を実施致しました。

ウラブタの溝やブレスの間に汚れが溜まった状態でしたが、オーバーホールに含まれる【洗浄サービス】で汚れが落ち、キレイになりました。

仕上げ(磨き)ではございませんので、小キズは取れませんが、長年ご使用されたお客様ですと、 洗浄だけでも十分キレイに見えます。

修理完了後、納品前のお写真です

この度は当店をご利用いただきまして、誠にありがとうございました。

●今回の修理内容

オーバーホール、裏蓋パッキン、回路

修理料金:4万円台前半(税抜)※修理当時の価格