修理事例のご紹介

タグホイヤー ムーブメントチェンジ裏蓋パッキン

タグホイヤーの時計が遅れるようになりました。タグホイヤーの修理をお願いいたします。

タグホイヤーの時計が遅れるようになりました、と修理のご相談を頂きました。
自動巻きタイプではなく、電池タイプの時計で遅れが出る場合は、心臓部分にあたる電子回路が不良になっているケースが多いです。

今回は、オーバーホールと電子回路の交換ではなく、ムーブメントチェンジ(内部一式交換)で、修理のご提案を致しました。

ムーブメントチェンジ(内部一式交換)の方が、オーバーホールと電子回路交換よりも、安く済むことが多いです。

内部の信号を発信する電子回路は、電化製品と同じく突然故障することがございます。 電池が切れた状態で何年か放置されておりますと、電池から液漏れし、電子回路が不良になる場合もございますので、ご注意くださいませ。