修理事例のご紹介

タグホイヤー オーバーホールゼンマイ裏蓋パッキン

タグホイヤー カレラ/遅れる。オーバーホール希望。

tag-heuer carrera

オーバーホールと裏蓋パッキン、ゼンマイの交換を実施致しました。

長い板状の金属で出来たゼンマイは、機械式時計の動力源です。ゼンマイが解ける際のエネルギーで針が動きます。

ゼンマイが切れていなくても、金属疲労により本来の力を伝えることができず、精度も出にくくなっているケースもありますので、出来る限りゼンマイは消耗部品とお考え頂き、交換されることをお勧めさせて頂いております。


タグホイヤー カレラについて

1964年にレーシング ウォッチとして、ホイヤー カレラ クロノグラフを発表し、多くのレーサーに愛用されました。

1985年にTAGグループからの出資により社名をタグ・ホイヤーに変更しました。

2010年には創業150周年を記念し、自社ムーブメントを搭載したタグホイヤー カレラ 1887 クロノグラフ を発表しており、進化し続けるブランドとして多くの人を魅了しています。